会社の利益につながる総務アウトソーシングの活用法

>アーカイブ>業務の効率化が図れる総務のアウトソーシング!

業務の効率化が図れる総務のアウトソーシング!

男の人と女の人

働き方を改革する

総務は、会社の管理や運営から備品の注文、社内イベントまで業務は多岐に渡ります。そのため、雑多な業務に時間を取られないように、総務をアウトソーシングして効率化を図ると良いでしょう。

オフィス

利用する大きなメリット

でんさいは、信用金庫などの金融機関が参加している「電子記録債権」のことです。これまで負担していた印紙税や、手形の発行にかかる手数料などもでんさいを利用することでコスト削減できます。

メンズ

活用できるマークシート

会社内での分析や集計を行う際には、マークシートを利用することで調査を短時間で済ませることができます。また、サービス向上のポイントや業務改善の調査も行うことができます。

パソコンを操作する人

経理業務を受託しよう

面倒な給与計算や年末調整などの手続きを大阪にある経理サポートを利用して業務の負担を軽減しましょう。起業したての会社や経理に人件費をかけられない会社は経理サポートを利用するとお得ですよ。

アウトソーシングで得られる効果

  • 会社の競争力を強化
  • 会社の再構築

賢く業務をこなす

アウトソーシングでは、会社の業務を改善し効率化することができます。企業がなぜアウトソーシングを利用したほうがいいのか考えていきましょう。

外注や請負とは何が違う?

アウトソーシング

業務の受託はもちろんのこと、会社の問題点や必要な専門性などを考えていきます。コスト削減とともに会社の成長を促すことができます。

外注・請負

外注や請負に依頼する場合は、してもらいたい業務だけを行ってもらうので企業の戦略性などは考えません。

広告募集中